渋谷ヒカリエに行きました

ウェザーが良かったので、久しぶりに渋谷東口のヒカリエに商品を見に行きました。
渋谷駅前は東急線の再製造中で、周辺は覆異がされてる中に大型のクレーンや工事列車などがあり工事内でした。大型のビルが2棟建設なるそうです。
先日些か暑くなってきたからか、店内のあちこちの壁紙には観葉植物が埋め込まれて涼しげな監督がされていました。
店内の光源だけでは日照不備になりそうですが、支配はどうしてしてるのでしょうか。
店内では「いいねNIPPON」という特集を通してあり、各所の職人の手作業による商品一団が画面されていました。
積み荷、感受性、刷毛など丁寧に作られた売り物は迫力がありました。
単価は厳しいので購入することは難しいですが、品質の良いものは長期間使い込んでも壊れたり止めるので1つ欲しいなと思いました。
商品業者ではガラスケースに入ったモスという多肉植物のちっちゃなテラリウムという内装が素敵でした。
ペイントしたブリキ缶や吊り下げられたワイヤーにミニ観葉をあしらったものが飾られていて園芸欲しいなと思いました。
が、額面を見ると数千円で園芸業者と比べるとわずか割高で諦めました。
それでもグリーンを彩る良い参考にはなりました。住宅における缶をペイントして鉢包含を作ってみたいですね。ラインid掲示板でLINEIDを交換しよう

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.